水 落 研 究 室 


『データ分析をマスターする12のレッスン』畑農鋭矢・水落正明著(有斐閣)

[2018.11.30] 第4刷が決定しました。ありがとうございます!

[2018.03.14] 第3刷が決定しました。微修正はありますが、大幅な変更はありません。

[2017.11.10] 発売から1ヶ月経たずに増刷が決定しました。ご購入いただきありがとうございます!

各章についてのRでの実行例と練習問題の回答は以下にあります。

 有斐閣のウェブサポートページ

Rについては本ウェブサイトのRのページをご覧ください。

 

お知らせ

[2019.06.04]

Rのインストール方法(数量的アプローチ1講義資料)、2019年度の担当講義(講義)、卒業論文タイトル(総合政策プロジェクト研究)について更新しました。

[2019.05.31] 豊橋市の男女共同参画サテライトセミナーでお話をします(7/20)。経済学から見た男女共同参画について学びます(豊橋市
[2019.05.01] 小牧市で男女共同参画講座を行います(6/10、6/24、7/8)。経済学から見た男女共同参画について学びます(小牧市)。
[2019.02.28] 『中学生・高校生の職業意識に関する研究―「職業レディネス・テスト」検査データの分析(総括編)―』(愛知県労働協会)が刊行されました。中高生の職業意識の類型化とその規定要因に関する分析と監修を担当しました。
[2019.02.20] 『みえの子ども白書2019』(三重県)が刊行されました。監修を担当しました。
[2018.12.26]

【ゼミ】地方創生プランコンテスト―第5回名古屋インターカレッジ発表会―(12/15、名古屋学院大学)に参加しました。5つのセッションに分かれて研究発表を行い、水落ゼミは4チームのうち、3チームが各セッションの第1位である最優秀賞、1チームが第2位である優秀賞をいただきました(総合政策プロジェクト研究)。

[2018.12.10]

【ゼミ】ISFJ日本政策学生会議の政策フォーラム(12/8~9、東京)に参加し、分科会賞をいただきました(総合政策プロジェクト研究)。

[2018.11.29] 【ゼミ】中京大学・松田ゼミと合同報告会を行いました(総合政策プロジェクト研究)。
[2018.11.21] 労働統計に関する研究会(一橋大学)で報告しました(研究)。タイトルは「学卒時の就業状態がその後の収入に与える影響」です。
[2018.10.22] 人口学研究会(中央大学)で報告しました(研究)。タイトルは「女性のキャリアと配偶者サーチ」です。
[2018.10.15] 『人口学研究』に書評が掲載されました(研究)。『人口減少社会の構想』(宮本みち子・大江守之編著)について書いています。
[2018.09.21] 【ゼミ】明治大学・畑農ゼミと合同合宿を行いました(総合政策プロジェクト研究)。そのほか2018年度の担当授業(講義)、学外での活動(学外)を更新しました。
[2018.06.13] European Population Conference 2018 (Vrije University Brussel, Brussels)で研究報告をしました。タイトルは"Retirement and Elderly's Health in Japan: The Effect of Working Hours and Social Activities"です。
[2018.06.12] Rのインストール方法について更新しました(数量的アプローチ1講義資料)。
[2018.05.30]

愛知県の市町村男女共同参画行政担当者研修会で講演しました(学外)。

[2018.03.31] 【ゼミ】第3期生の卒業論文タイトルを掲載しました(総合政策プロジェクト研究)。
[2018.02.28] 『中学生・高校生の職業意識に関する研究―「職業レディネス・テスト」検査データの分析(応用分析編)―』(愛知県労働協会)が刊行されました。中高生の職業意識と景気の関係についての分析と監修を担当しました。
[2018.02.11] 東大社研で計量分析セミナーが開催されます(東大社研SSJDA)。3/7(水)の「Stataによるパネルデータ分析入門」を担当します。申込締め切りは2/23(金)です。

 

過去のお知らせ

 

水落正明(MIZUOCHI, Masaaki)

南山大学 総合政策学部 総合政策学科 教授

〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18

E-mail: mizuochi[at]nanzan-u.ac.jp